お客様宅のキッチンパントリーの整理収納ビフォーアフターと感想を紹介します。

お客様:女性
レッスン場所:キッチンパントリー

整理収納レッスンビフォーアフター

ビフォー:レッスン前のパントリーの様子

引越しして、ダンボールからとりあえず棚に出してそのまま使っていたら、収集がつかないことに!食品とそうでないものの収納の仕方もうまくいってない!(お客様より)

キッチンパントリー
パントリー全体

何をどこに置くかが決まっておらず、空いている場所に置いていたそうです。別な時期に買った同じ物が左右両方の棚からも出てきました。

棚に直置きしているものが多く、収納スペースが余っている段もあります。

キッチンパントリー
パントリー左側

棚の前に大きな袋が掛けられ、棚の中の物が取り出しにくくなっています。

キッチンパントリー
パントリー右側

平積みしている物が多く、落ちてきそうな物もあります。直置きで下敷きになっている物が取り出しにくい状態です。

キッチンパントリー
パントリー右側前

床置きされている物が多く、通路を通りにくくなっています。

整理収納レッスンビフォーアフター

レッスン前の状態(ビフォー)とレッスン後の状態(アフター)を紹介します。

最終的に収納するケースはお客様ご自身で選びたいとのことで、レッスンでは紙袋にまとめて収納する段階までをサポートさせていただきました。

キッチンパントリー
パントリー全体

棚から物を全部出し、グループごとに収納しなおしました。よく使うものやお子様も取る物は取り出しやすい高さに、使う機会が少ない物は最上段や下段にまとめました。

キッチンパントリー
パントリー左側

この場所はキッチンから一番近いので、パントリーに収納する物の中でもよく使う物を左側に集中的に収納しました。

何がどこにあるかわかりやすく、在庫管理がラクな棚になりました。この時点では紙袋への仮収納ですが、見た目もスッキリしました。(棚の高さを一部変更しました)

キッチンパントリー
パントリー右側

最上段にあった調理器具を2段目に移動し、取り出しやすくしました。既存のかごや段ボールを活用しながらご家族にもわかりやすく、取り出しやすい収納になりました。

キッチンパントリー
パントリー右側前

パントリーの床に置く物を最小限にしたことで通りにくかった通路がスッキリして通りやすくなりました。

※キッチンのスペースの関係から、どうしてもパントリーに置きたい物だけを厳選して置いています。

整理収納レッスンの感想

すごい!ぐちゃぐちゃだったパントリーがスッキリしました!
それだけじゃなく、「こうやればできる」という方法も教えてもらえてよかったです。

旦那も帰ってきてスゴイ!って驚いてます。動線もすごく良くなりました!
しばらく紙袋で使ってみて、容器などそろえてみたいと思います。

【鈴木より】

食料品ストック、キッチン消耗品のストック、調理器具、パン作りや製菓の道具・材料などさまざまなジャンルの物があちこちにある状況でした。

作業を始める前に思考の整理レッスンを行い、最速で作業を終えることができました。小さなお子様も一生懸命お手伝いをしてくれてスムーズに進みました。

余った時間でキッチン収納のアドバイスもさせていただきました。

※作業:約3時間