TOP法人様向け社員研修

思わぬロスやトラブルを未然に防ぐ

5S(職場の課題を解決するための改善活動)への認知度が高まっていますが、会社として導入していても、現場では実践できていないこともあります。たとえば…

例)社員1人が1日5分の探し物をしたとすると…
5分×200日(年間)=16.66時間≒2日間 のロス
16.66時間×3,000円/時間≒5万円 のロス

社員20人なら… 333.2時間
42日間 100万円のロス
社員50人なら… 833.3時間
104日間 312万円のロス

小さなロスの積み重ねが、大きなミス、トラブル、事故につながることもあります。

  • デスクに書類が積みあがっている
  • PCのデスクトップがごちゃごちゃしている
  • 引き出しの中がカオス
  • 書類はとりあえずファイリングする

このような状態がミス・リスクに直結します

ミス・リスクを防ぐには、5Sを知っているだけではなく、会社全体でしっかりと実践されることが大切です。

5Sとは

◆整理 =「要るもの」と「要らないもの」に分けて、「要らないもの」を処分する
◆整頓 = 必要なものを必要なときに取り出せるように、置き場所を決める
清掃 = ゴミ、汚れのないように常に掃除し、きれいにしておく
清潔 = 整理・整頓・清掃を実践し、常にきれいにしておく
躾  = 決められたルール・手順を正しく守る習慣をつける

5Sを実践することで、会社内がキレイに整うだけではなく、業務の効率化、ミス・トラブル・事故の防止により、生産性安全性信頼性が高まります。

  • 動作や動線のムダがなくなり、効率・生産性がアップ!
  • 社員同士でフォローしやすくなり、明るい雰囲気に
  • 仕組みづくりで事故や情報漏洩を防止
  • 仕事の進め方のムダが顕在化

社員みんなが働きやすい職場環境に近づきます

人材育成の効果も!

職場環境を改善していく過程で、考察力、判断力、決断力、整理力など、仕事に必要な力を身につけることができます。社員一人ひとりのスキルアップが会社の成長の原動力となります。

ぜひ社員教育の一環として、セミナーやコンサルティングをご利用ください。

社員研修5Sセミナー

  • デスクが整うと仕事がはかどる!カンタン整理収納で時短効率化”
  • 整理力”は社会人の必須スキル!!新社会人のための整理術
  • 仕事が5倍うまくいく!整理整頓術セミナー など
内容・時間(めやす)料金(税別)
セミナー 1時間30分~50,000円~

※受講人数、時間、資料印刷の有無などにより変動します
※交通費(必要に応じて宿泊費)は別途頂戴します
※事務手続の関係上、ご希望日時の1か月半前までには問い合わせをお願いいたします
※ご予算に合わない場合でも、まずはお問合せください
※整理整頓の実践コンサルティングをご希望の場合は、オプションで付けることができます

 結・Heartの研修の特徴 

「わかる」が「できる」に変わる仕組みで
確実に実践成果に結びつけます
  • 得た知識を具体的にどのように活用するかが明確になります
  • 潜在的な課題の掘り起こしができます
  • 課題解決に向けてやることが明確になります
  • 「わかる」に加え「自ら考える」、「共有する」ステップで、行動化をサポートします

セミナー・コンサル実績

  • 有限会社オーパーツ様 社員研修
  • 株式会社NextCommons様 コンサルティング
  • けせん倫理法人会様 講演
  • 釜石市淳倫理法人会様 講演

受講者の感想

・整理整頓の必要性を感じました。職場に活用したいと思います。
・整理整頓がされてないと仕事の効率も悪くなり、不良が出て納期が遅くなり、相手先にも迷惑がかかるということがよくわかりました。まずは、いるものといらない物を分けて、ただキレイに掃除をするのではなく、明確にどこを片づけるのかを決めて、一つひとつ片づけをしていきたいと思います。
・片づけようと思っても、ただまとめたりすることもありました。「使うときにどうしたら使いやすいか、初めて使う人はどうしたら出し入れがわかりやすいか」ということを考えて整理整頓していきます。
・机の上は整頓されていると思うが、前任者が使用した物がたくさんあるので、整理整頓をしたいと思います。
・決まった場所(整頓を行う)など、いろいろと時間を決めて行っていきたいと思いました。
・仕事の場所は共有スペースが多いので、協力して整理整頓していきたいと思います。 整理整頓はしっかりやっていきたい。管理簿をもう一度スタートしてみます。(長続きできるように) 
・誰でもすぐ見つけることができる収納。自分だけがわかっていてもダメだということに気づきました。 
・職場の掃除をしてキレイにはなるけど、片づかない!でも、この方法なら(できそう)と思った。
・教えてもらった方法で分類して、仕事が10倍うまくいくように頑張ります!